さくら那須モータースクール

普通車二種免許

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 普通車二種免許の教習日程

普通車二種免許の教習日程例(普通MT免許所持の場合)

schedule

合宿免許普通二種の教習日程 合宿免許は1日で教習できる学科と技能が効率よく組まれているため、最短卒業が可能です。 教習が連続で入りますが、食事(無料)の時間もしっかりとれメリハリある合宿生活が遅れます。

学科と技能のカリキュラムをスケジュール通りにこなせば最短で卒業できます。

日程 朝食 1時限 2時限 3時限 4時限 昼食 5時限 6時限 7時限 8時限 9時限 夕食
1日目     入校 適正 学科 食事 実技 学科 実技 実技   食事
2日目 食事 実技 学科 学科   食事 実技 学科 実技     食事
3日目 食事   実技 実技 学科 食事 学科 学科 実技     食事
4日目 食事 実技 学科 実技   食事     学科 実技 学科 食事
5日目 食事     学科 実技 食事 実技 実技 学科 学科 学科 食事
6日目 食事   実技 学科 実技 食事 学科 実技   学科   食事
7日目 食事 実技 実技 学科 実技 食事           食事
8日目 食事 卒業検定     食事 卒業式         食事

所持免許別の時限数

所持免許 技能(時限) 学科(時限) 最短日数
普通車MT 21時限 19時限 7泊8日
大型・中型8t限定・準中型5t限定18時限 19時限 6泊7日

普通二種免許の教習内容

タクシーやハイヤーを運転する方は安全に快適にお客様を目的地にお送りする事が使命です。

それはまさにプロのドライバーとしての高い運転技術とお客様に対するサービスや気配りが必要で、そのため普通免許より長い教習時限数が設定されています。

普通二種免許の教習内容

普通二種の学科

学科は普通免許の基本的な内容の他、「旅客輸送の知識」を学びます。旅客自動車の運転者の心得や法令、子供や高齢者、身体障害者の行動特性の理解や対応など、他人を乗せて運転する事がどういう事なのか修得します。 従って一種の免許を所持しているからと言って、学科が免除される事はありません。

本免学科試験について

教習所卒業後に住民票の運転免許試験場で学科試験を受けます。
・問題数 95問(文章問題90問、イラスト問題5問)
・合格点数 100点満点で90点以上で合格

普通二種の技能

お客様の命を預かるため、普通一種免許より高度な運転技術が求められます。 特に難しいと言われているのが90℃以上あるV時の鋭角コースの通行です。 三角ゾーンの切り返しが困難で車体と車輪の位置をしっかり把握していないと何度も縁石に乗り上げてしまいます。 路上での指定場所の停車では指導員から停止の指示がありますが、その場所が停止可能な場所なのかよく判断して 行う必要があります。これには駐停車禁止場所のや横断歩道などの情報があり瞬時に判断する能力が必要です。 また歩行者保護やブレーキングなどはお客様が快適な気持ちで安全に乗降できるためにはどうすればいいか?という目配り気配りなどのサービス業の観点から行うと上手く行くと思います。

卒業検定について

普通一種の合格点数が70点に対し、二種免許は更に高い点数が必要です。
・試験内容 教習所内(鋭角、方向転換、縦列駐車など)、路上試験(指定場所の停止、転回など)
・合格点数 100点満点で80点以上で合格

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

TOPへ