さくら那須モータースクール

準中型車免許

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. よくある質問

準中型車免許のよくある質問

Q&A

準中型免許に関するよくある質問

何歳から取れますか?

18歳から取得可能です。

AT限定免許はありますか?

ありません。

技能で使用する車は何ですか?

2つの車種で行います。1段階、2段階の前半を普通教習車、後半をトラック(準中型教習車)になります。 トラックと言っても普通教習車とほぼ同じサイズになりますので、初めて免許を取る方でも運転しずらい事はありません。 限定解除の場合はトラックのみを使用します。

普通免許と準中型免許どちらがおすすめですか?

物流や配送業務の仕事をする方、また今後そのような業界に就職希望の方は準中型免許はおすすめです。 トラックを運転できるという意味では普通免許よりは付加価値が高く、社会で 活躍できる運転免許と言えます。 しかし車を単に移動手段と考える方、将来トラックを扱う予定がないという方においては普通免許でも 十分かと思います。 また準中型免許は普通MT免許より技能が7時限も増え料金も高くなりますので、時間と費用も考慮することも 必要かと思います。

教習は難しいですか?

個人の技能レベルがあるため一概には言えませんが、教習の多くの部分を普通車で行い、運転に慣れてくる頃に準中型車で教習を行うカリキュラムになっているため、初めて免許を取る方でもスムーズに教習を進める事ができると思います。 運転が苦手で乗越し費用が気になるという方は、追加費用がかからない安心コースをお選びいただくといいでしょう。

普通免許から取れますか?

はい、取得可能です。普通車MT免許所持してる方は技能13時限、学科1時限の教習が必要です。 普通車AT限定免許所持の方はMT車に限定解除してから、改めて準中型免許にお申し込み下さいませ。

初心者マークは必要ですか?

準中型免許を取得して1年に達していない人が、準中型車を運転する時は初心者マークを付ける義務があります。しかし普通自動車を運転する時は必要ありません。

準中型5トン限定解除の時も深視力検査はありますか?

当校はございます。また次回の免許更新時には準中型免許の基準の適正検査を受けるため深視力検査も行います。そこで当該基準に満たない場合は準中型免許を更新できず、普通免許になります。

[関連項目]深視力検査の詳細はこちら→

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

TOPへ